UNUBORE

UNUBORE

函館珈琲【GG】

16'10/30(日)

トリックアンドトリート♪

ハロウィンって何が楽しいんかは分からんですけど、

まぁみんな楽しそうなんで良しです。

 

さて、昨日はMVでお世話になった西尾孔志 監督の

新作が公開されたので映画館に見に行ってきました。

映画館に来たのは、おーけー君とワンピースを見に行ったぶりです。

映画のタイトルは「函館珈琲」

image1

映画館に入る時に↑ポストカードもらえました。

100万ドルの夜景ですよ〜☆

夜景なんて女の子口説くときくらいしか見ないと思ってたけど、

実際に100万ドルの夜景を見た時は仕事仲間でした(笑)

 

内容は実際に見て欲しいところなんで控えさしてもらいますが、

登場人物は工芸職人や作家、写真家などが出てきます。

細かく言うと、それで生計を立てていきたいと願っている人達。

合ってるかどうかは分からないですけど、夢追い人ですね。

その中で挫折や目指し始めたきっかけとかを中心に函館を舞台に繰り広げられます。

 

感想をいうと映画も音楽もそうだと思いますけど、

芸術を生業とし生きていくという事は情熱とか挫折とか

周りの人の励ましがないと成り立たたないなと感じました。

でもそれは生きていれば何をしてても一緒やと思うし、

日々生きていく中で必要な事やなと思いました。

あと函館に行きたくなるし、珈琲飲みたくなりますよ♪

まぁ僕はビール飲みながら見ましたけど(笑)

image1-1

監督も関西出身なんで、

お時間ある方はぜひ劇場に足を運んで見てください。